ATM利用法!ゆうちょ銀行のメリット!デビットカードとは?

こんにちは! アツボ―です。

今日は、3/10(水)23:45〜00:12

所さん!大変ですよ

「ATMで大もうけ!?キャッシュレスの光と影」

の放送内容に基づき

「ATM利用法!ゆうちょ銀行のメリット!デビットカードとは?

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

ATM利用法!ゆうちょ銀行のメリット!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

ゆうちょ銀行を使うメリットは?

<どの街にもある安心感と便利さ>

ゆうちょ銀行は、日本全国どの街にも

ATMがあります。

そのため、生活圏内だけでなく、

勤め先の近くや出張先、旅行先などで

急にお金が必要になっても、

困ることがありません。

<手数料無料で入出金ができる>

ゆうちょATMは、曜日・時間帯にかかわらず

いつでも預け入れ・引き出しが手数料無料です。

正確には、平日と土曜日は23:55~翌0:05を

除くほぼ24時間、日曜日・休日は

0:05~21:00まで手数料無料で利用できます。

<コンビニATMでも利用可能>

出先で「お金を下ろしたいけど

ゆうちょATMが見つけられない」という場合は、

コンビニATMを利用しましょう。

ファミリーマートには、

ゆうちょATMが設置されている店舗があります。

ファミリーマートのゆうちょATMは、

ほぼ24時間利用可能(23:55~翌0:05は利用不可。

第3月曜日は7時から営業開始)、

手数料無料で預け入れ・引き出しが可能です。

ゆうちょ銀行のメリットを再確認

すでにゆうちょ銀行の口座を持っているけれど、

何となく使っていた!

なんて人もいるのではないでしょうか!

ATMの数が多く、さらにいつでも

手数料無料で引き出せるなど、

意識してみるとゆうちょ銀行のメリットを

改めて実感できますね!

ATM利用法!デビットカードとは?

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

デビットカードとは、カードでの支払いと

同時にご自身の銀行口座から引き落としが

される仕組みのカードです。

銀行口座から現金を引き出さずに

支払いができる利便性や、銀行口座の

残高以上にお金を使いすぎる心配がない

安心感などから人気が出てきています。

デビットカードならではの特長は、以下の4点です。

1.利用限度額=口座残高であるため、使いすぎを防げる

2.利用するとポイントがついておトク

3.利用のたびにメール通知

4.海外ATMで現地通貨を引き出せる

クレジットカード、プリペイドカードとの違い

・クレジットカード

クレジットカードは、月1回の支払日に

まとめて支払う仕組みのカードです。

支払い方法は一括払いだけでなく、

分割払いやリボ払いも選べます。

また、ATMから現金を引き出せる

キャッシング機能がついている

クレジットカードもあります。

対してデビットカードは、

使用するたびに引き落とし口座から

即時引き落としがされます。

また、支払い方法は一括払いのみで、

キャッシング機能はついていません。

・プリペイドカード(電子マネー)

プリペイドカード・電子マネーは、

利用金額を事前にチャージして利用できるカードです。

チャージ金額を超えて使用することはできないので、

無駄遣いをしにくいです。

対してデビットカードは、

事前にチャージする必要がなく、

引き落とし口座から直接引き落とす仕組みです。

口座残高、またはご利用可能額以上は

利用できないので、無駄遣いしにくい点は

プリペイドカード・電子マネーと共通しています。

要チェック!デビットカード利用時の注意点

1.分割払い・リボ払いができない

2.引き落とし口座の残高以上は利用できない

3.キャッシングサービスが利用できない

4.ETCカードが発行できない

現金代わりに利用できるだけでなく、

ポイントがもらえたり、海外ATMで利用できたりと、

デビットカードはとても利便性が高いカードです。

メリット、デメリットをふまえて

クレジットカードなどとあわせて

利用してみてはいかがでしょうか。

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。