大山皓生のダイワスーパーとは?フルーツサンドがすごい!年収は?

こんにちは! アツボ―です。

今日は、3/15(月)22:00〜22:45

逆転人生「コロナ禍でほっこり!どん底スーパーのフルーツサンド」

の放送内容に基づき

「大山皓生のダイワスーパーとは?フルーツサンドがすごい!年収は?」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

大山皓生さんのダイワスーパーとは?

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

大山皓生(こうき)さんが社長を務める

「ダイワスーパー」は名古屋市からJRで

1時間弱の岡崎市にあります。

ダイワスーパーが地元岡崎市ではかなり有名で

遠方から足を運ぶ人も増えているほどです。

業態としては八百屋のため長ネギやニンジンと

いった野菜が並んでいますが、「ダイワスーパー」

の最大の特徴はフルーツサンドなんです。

産地直送の新鮮な食材を生かした

手の混んだオリジナルのフルーツサンドは

内には15ジャンルほどが

ラインナップされています。

SNSを駆使したフルーツサンドは

ネットで話題となりました。

26歳にして「ダイワスーパー」の社長となった

大山皓生さんはフルーツサンドの成功を受けて

「ダカフェ」というカフェ業態もオープンさせています。

2021年3月時点では

ダカフェ本店(中之郷)

ダイワ中目黒(フルーツサンド専門店)

ダイワ博多(ホテルメイ)

といった店舗があります。

■フルーツサンド専門店 ダイワ中目黒

住所:〒153-0051

東京都目黒区上目黒1丁目13-6

営業時間:10:00~19:30

定休日:不定休

大山皓生さんのフルーツサンドがすごい!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

大山皓生さんは赤字の「ダイワスーパー」

を立て直すきっかけとなったのは

フルーツサンドでした。

ダイナミックな外見で、

中にはフルーツぎっしりなんです。

ビタミンカラーの美しい断面ながら

1個食べたらおなかがパンパンになるほどで、

大山皓生さんはハイクラスな果物選び”

にこだわり生産コストの高さは

シカトしてラインナップしています。

フルーツサンドに使用している果実は、

「ダイワスーパー」でも指折りの目利き力が

あるリーダー自ら卸売市場に出掛け、

選び抜かれたものです。

値段もピンきりで

「宮崎マンゴー」1491円

「シャインマスカット」659円

「すずあかね苺」594 円

などの他、中には高級マンゴーが

ギッシリ入った3,000円のフルーツサンドもあります。

それでも1日約1000個が1時間で即品切れ状態で、

あまりの人気に1人限定7個までと

購入制限がかかることもしばしばだそうです。

うーん!フルーツサンドぜひとも食べてみたいですね!

大山皓生さんの年収は?

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

調査中なんです。

大山皓生さんはダイワスーパーを地域でも

有名なお店に短期間で生まれ変わらせるただけではなく、

新業態の店舗へと多角化を始めています。

おそらくはダイワスーパーでは

借金を抱えていたとみられ、借金返済の最中ではあると

みられますが、無事に無借金となったらそれこそ

2000万円、3000万円といった

年収になるでしょうね!

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。