北朝鮮!沈黙の裏に何がある?トランプ氏の退任に不安感と焦り!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、「北朝鮮!沈黙の裏に何がある?トランプ氏の退任に不安感と焦

り!」と題し調べてみました。

どうぞ皆さんもご覧ください!

スポンサーリンク

北朝鮮!沈黙の裏に何がある?トランプ氏の退任に不安感と焦り!

今まで米国のトランプ氏と良好な関係を築いてきた?北鮮!最近はアメリ

カ大統領選挙の後の今後について大きな不安を抱き始めているようです

ね!

韓国の情報機関「国家情報院」はアメリカ大統領選挙の後の北朝鮮につい

「トランプ大統領との信頼関係が意味を失い、不安を感じている」とい

う見方を明らかにしました。

韓国の国家情報院は27日、国会の情報委員会で北朝鮮に関する分析を

報告しています。

北朝鮮は大統領選挙の後、在外公館にアメリカを刺激しないよう指示を出

して問題が起これば大使の責任を問うと伝えたということです。

しかし何ですね!アメリカを刺激するな!とか今後に大きな不安を抱いて

いるというならば、ただ沈黙を守っているのではなく、自ら積極的に米国

との外交に乗り出すべきだと思うのですが・・?

また、選挙の後、北朝鮮メディアで関連報道がないことに触れ、

北朝鮮が「バイデン氏との首脳会談に期待しつつもトランプ氏と築いた関

係が無用の長物となり、ゼロからのやり直しに不安を見せている」という

認識を示しました。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

国情院から報告を受けた議員が明らかにしました。

北朝鮮は金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長とトランプ米大統

領との親交が無になることに不安を抱いていると国情院は分析。

北朝鮮側では、北朝鮮を事実上無視したオバマ前米政権の「戦略的忍耐」

への回帰の可能性から、条件付きながら金氏への会談に言及したバイデン

氏に対する期待感までさまざまな見方が交錯しているといいます。

金氏は来年1月に党大会を開き、新たな路線を打ち出す見通しだが、

国情院は、新型コロナウイルスの防疫問題で遅延する可能性があると指

摘、党大会に合わせて軍事パレードを準備する動きもあり、

米次期政権に軍事力を誇示する狙いがあるとの見方も示しました。

米国に対し、いくら軍事力を誇示しても何ら自国の利益には、なりえませ

ん!それよりも対話と友好を進めていく必要があるのでは! 

北朝鮮は新型コロナ対応で海外からの物資搬入路を徹底封鎖しています。

中国との今年1~10月の貿易額は前年同期の4分の1に激減しました。

砂糖など食料品価格も約4倍に高騰!国情院は、物価や為替レートの急変

による民心不安から平壌の大物両替商が処刑されたとの情報を明らかにし

ています。

海外からの物資搬入禁止に反した幹部も処刑されたとされています。

北朝鮮は新型コロナで海水が汚染されるのを懸念し、漁業や食塩生産まで

中止したとも言われています。

中国が支援を決めたコメ11万トンも北朝鮮が搬入を拒み、中国側に留め

置かれているといいます。

国情院は、北朝鮮が新型コロナのワクチン情報を得ようと韓国の製薬会社

にハッキングを試みたが、失敗したことも報告しました。

北朝鮮!沈黙の裏に何がある?トランプ氏の退任に不安感と焦り!

米国の大統領選と新型コロナの影響を受けて、北鮮は大きな不安と焦りの

中にあるようですね!

ただ沈黙しているだけでは、何も生まれません。

また、大物両替商の処刑や物資搬入禁止に反した幹部を処刑しても

何の解決にもなっていません。ただ恐怖政治を煽るだけです。

金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の今後の動向が気になりま

すね!

いかがだったでしょうか!

今日は、「北朝鮮!沈黙の裏に何がある?トランプ氏の退任に不安感と焦

り!」と題し書いてみました。

皆様のお役に立てば幸いです。

ありがとうございました。