香川県冬に見る絶景!日本一長廊を下雑巾がけ!一泊百万円の城!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、2/22月15:40〜16:54

よじごじDays

「香川県の今をカメラマンリポート&最新家電」MC:石塚英彦

の放送内容に基づき

「香川県冬に見る絶景!日本一長廊を下雑巾がけ!一泊百万円の城!」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

香川県冬に見る絶景!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

「天空の鏡」が見られる場所が

香川県にあるんです!

香川県三豊市にある父母ヶ浜!

約1kmに渡る遠浅のビーチでは、

瀬戸内海に沈む美しい夕日が見られ

「日本の夕陽百選」にも選ばれています。

絶景が見られる条件は?

・干潮と日の入り時刻の重なる時

・風がなく水面が波立たない時

・日の入り前後約30分間のマジックアワー

の条件がそろった時に出会えるそうです。

父母ヶ浜訪問のおすすめの季節は、

春~秋

冬も悪くないのです。

瀬戸内海ですので冬も少し風が

強く吹く日が多いようです。

逆にそこを狙って、

躍動感のある1枚を撮る

というのも手もありかと・・

また、夏の夕暮れ時などは

風が止まる瞬間が多いそうなので、

絶好の機会といえそです。

月10日間ほどしか見られない

貴重な絶景スポットです。

香川県日本一長廊を下雑巾がけ!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

愛媛県西予市に位置する宇和米博物館!

1928年に建造された旧宇和町小学校の校舎を、

宇和盆地を見下ろす高台に移築し、

1991年に開館しました。

宇和米博物館の最大の特徴は、

一直線に伸びる木造廊下です。

長さ109mは、木造廊下として

日本一を誇ります。

ではなぜこれほど長い廊下が造られたのか!

それは、建設当時の学校側の

「日本一の学校を目指す」という

思いが関係しています。

その結果、12の教室を横に並べた

平屋建てとなり、

109mの木造廊下が完成しました。

この長い廊下を使って、とあるイベントが

毎日開催されています。

それが「ぞうきんがけレース」です。

109mも雑巾がけをするなんて、

どれほど疲れるのか想像もつきませんが、

全国から参加者が集まるほどの人気イベントです。

ルールはいたって簡単。

「Z(ぞうきん)-1」と記された

オリジナルの雑巾を使い、

廊下の端から端まで雑巾がけをするだけです。

タイムトライアル形式で行われ、

好成績を残した人は記録が掲示されます。

今までの最高記録は18秒17(2020年現在)です。

ぜひこの記録を超えるべく、

チャレンジしはいかがでしょうか!

【宇和米博物館 ぞうきんがけレース利用案内】

■住所 〒797-0015 

 愛媛県西予市宇和町卯之町2-24

■TEL 0894-62-6517

■入館料 無料

■開館時間 開館時間:9時~17時

■休館日 毎週月曜日・年末年始

■料金 ・体験コース:500円
 

    ・バッチコース:700円

香川県一泊百万円の城!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

愛媛県大洲市の大洲城で、1日1組限定、

1泊100万円で天守閣に宿泊できる

「キャッスルステイ」

2020年4月にスタートしました。

「キャッスルステイ」は、

⼤洲城の観覧時間が終了する

17時から翌朝9時までの時間帯で、

⼤洲城での貸切宿泊、加藤貞泰の⼊城体験

着物・甲冑レンタル及び着付け、

鉄砲隊、幟隊、引き⾺等含む、

伝統芸能(神楽等)、⼣⾷など、

城主の気分を味わえる宿泊体験です。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

春秋の期間を中⼼に、

年間約30⽇間の期間限定で

運営が予定されています。

この「キャッスルステイ」は

歴史的資源を活⽤した、

観光まちづくりの一環として

実施されています。

お城だけでなく、

城下町に残る町家・古⺠家等を活用した

「⼤洲城下町ホテル」にも

宿泊することができます。

キャッスルステイ

[日程]2020年4月24日(金)~

[価格]100万円(2名1泊)

※サービス料込、消費税別

■大洲城

[住所]愛媛県⼤洲市⼤洲903

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。