河野太郎「竹製ですが何か。」ハンコ文化は好き!書面とFAX!

こんにちは! アツボ―です。

今回は、何かと注目を集めている河野太郎行政会改革大臣について調べてみました。

「竹製ですが何か!」と反論した理由、ホントはハンコ文化は好きな河野大臣、書面とFAX!

発言について紹介いたします。

スポンサーリンク

河野太郎さん「竹製ですが何か!」と反論!

河野太郎外相が中国で行われた日韓外相会談の際に身につけていた腕時計が話題になりまし

た。康京和(カンギョンファ)韓国外相と握手した際の写真で、河野氏が右手につけていた時

計がキラリと光っているように見え、Twitter上で「金時計」だとして批判する声が出ました。

河野氏の2017年のツイートによると、フィリピン・マニラで行われたASEAN50周年式典で記

念品として配られたものだといいます。金属製などと違い、アトピー(河野大臣にはアトピー

の持病があります)がひどくならないため愛用しているということです。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/ 

河野太郎さんハンコ文化は好き!なんです。

河野大臣は23日のデジタル改革閣僚会議の初会合で、仕事上の書類などのはんこについて

ちゃんとした本人確認のためではなく、ただはんこを押したという事実だけが必要なケース

の場合、すぐにでもなくしてしまいたい」と述べたことが報じられました。

一夜明けたこの日はツイッターで「前にもツイートしたけれど、行政の手続きにハンコはやめ

ようと言ってるのであって、ハンコ文化は好きです」と投稿し、愛読書と思われる文庫本の表

紙にハンコを押した写真もアップ、更に「封蝋とかも」とつぶやき、封蝋写真もアップしてい

ました。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/ 

河野太郎さん書面とFAX!もやめれ!発言!

脱「はんこ」を打ち出している河野行政改革相は、「次は書面とファクスをやめたい」と述

べ、行政手続きのオンライン化に意欲を示しています。賛同する街の声も多いようです。河野

行革相「書面あるいはファクス、あるいは対面を求めているものが結構あります。

次の段階として、この書面・ファクスをやめたらいいというふうに思います」と述べていま

す。

FAXはホント早めになくしましょう。他国だと博物館にあるような代物です。
コロナの数字確認でFAX使ってるなんて、先進国のやることじゃない…。

率先したスピード感がいい。他の大臣も賛同し始め、今までどれだけ古い習慣に対して言い辛かったのかよく分かる。菅さんのぶっ壊す政策で、其々に任せて見守る姿勢も首相として頼もしい!紙やFAXなんて民間企業では既に懐かしい…まだ遅れている企業や役所もコレで気付けば良い。
アナログ日本が世界水準でどんどん変わることを願います。

などの声が出ています。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/ 

さあ!いかがだったでしょうか!今日は、何かと注目を集めている河野太郎行政会改革大臣に

ついて調べてみました。真の意味行政改革がスムーズに敢行されることに注目していきたいで

すね!