マイル22!あらすじとは!本物の銃装備!アリスどうなったの!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、2/25木13:35〜15:40

午後エンタ 午後ロード

「マイル22」地上波初放送!命がけの護送計画

の放送内容に基づき

「マイル22!あらすじとは!本物の銃装備!アリスどうなったの!」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

マイル22!あらすじとは!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

ジェームズ・シルバ率いるCIAの機密特殊部隊は、

アメリカ郊外にて、アリスやサム、ダグといった

部下と共に、指揮官ビショップの指示の元、

ロシアのスパイKGBのアジトを奇襲する

任務に就いていました。

しかし予期せぬ事態により、

諜報員の確保ではなく殺害へと作戦変更!

「俺を殺すと後悔するぞ」と言ったその男を、

シルバは「そんなの慣れている」

と言って始末します。

アメリカ政府は、今回のCIAによる奇襲は

ロシア諜報部の摘発が目的だったと発表し、

シルバが殺したのは18才の少年だったと伝えます。

その16ヶ月後、シルバ達は東南アジアの

小国インドカーのアメリカ大使館にいました。

彼らの任務は、何者かに盗まれた4キロもの

放射性物質セシウムを見つけ出すことです。

下手すれば大都市が危険になりかねない

事態にシルバが激高するさなか、

大使館にリー・ノアと名のる男がハードディスク

端末を手に現れます。

インドカーの警官だというノアは、

「セシウムの在り処は端末に入れてロックしているが、

端末のデータは8時間を過ぎたら自然消滅する」

と語り、さらにはロック解除を条件に、

自身の亡命を要求します。

マイル22!本物の銃装備!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

「HK416D」

オーバーウォッチを率いる

シルバのメインウェポンは、

H&K社の「HK416D」です。

米軍が採用している「M4」の欠点を改良した、

信頼性の高いアサルトライフルです。

物語の始まりであるアメリカ東海岸の任務では、

屋内に突入する隊員らを屋外

からサポートするべく、

バレル長14.5インチのHK416Dにスコープ、

バイポッドと、スナイピング向けの

スタイルで運用しています。

一方インドカー国におけるノアの護送任務では、

車での移動や街中での戦闘を

考慮し、バレル長10.4インチのHK416Dに

ドットサイトとフォアグリップ、

コンパクトに構えられる

M4用エンハンスド・ストック、

索敵や目くらましに使える

フラッシュライトとなっています。

共通しているのは、レーザー照準器と

ワッフルタイプのマガジンくらいです。

想定される対戦距離・状況によって、

バレル長やオプション類を変えています。

マイル22!アリスどうなったの!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

誰がスパイで、どんだけシルバは攻撃に遭うのか!

目的は危険物質なのかシルバなのか、

誰が黒幕なのか、激しい銃撃戦が続く続きます。

終いには輸送機でパスワードを渡したリーが

ロシアのスパイだったとは!

そもそも、シルバが過去にロシアの

高官の息子を殺したから、

その復讐で、アメリカに攻撃しようとした

ことが始まりです。

オーバー・ウォッチの担当者の

プロファイルをハッキングしたから、

ロシアの長官も狙いやすかったのだろう。

輸送機に乗ったアリスの生存はと言うと、

リーが運送機に乗った全員を殺して、

1人でパラシュートで脱出?。

シルバはリー・ノアの復讐を誓ったのだった。

アクションならではの市内での銃撃戦は見応えはあり。

スリラーの要素より、スパイアクションとしての

ストーリー展開が強調されています。

個人的には、俳優ジョン・マルコビッチの

演技が相変わらず、迫力ある印象でした。

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。