東京聖マリア大聖堂カテドラルとは? パイプオルガンは! 胸像は?

こんにちは! アツボ―です。

今日は、東京GOOD!

【空から見える十字架! 東京カテドラル聖マリア大聖堂】

2021年1月11日(月) 21時54分~22時00分 の放送内容

に基づき

「東京聖マリア大聖堂カテドラルとは? パイプオルガンは! 胸像は? 」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんもご覧ください!

スポンサーリンク

東京聖マリア大聖堂カテドラルとは?

出典元:https://www.yahoo.co.jp/  

東京カテドラル聖マリア大聖堂

カテドラルとは“カテドラ(司教座)

のある教会を指し、

キリスト教カトリックの東京大司教が

公に儀式を司式し、

指導する教会であることを示します。

教会を意味する「カテドラル」は

日本にわずか16カ所だそうです。

その歴史は古く、明治20年(1887年)

この地に聖母仏語学校が開かれ、

その学生達によって付属聖堂として

建てられたものが後に関口教会となりました。

明治32年(1899年)木造ゴシック式の

聖堂が建設され、大正9年(1920年)

には東京大司教座聖堂となるが、

昭和20年(1945年)に戦災で全焼しました。

現在の大聖堂は、ドイツのケルン市の

信者たちの寄進をもとに、

昭和39年(1964年)、世界的にも有名な建築家

丹下健三氏の設計により建造されました。

【所在地】文京区関口3‐16‐15

【TEL】03-3945-0126

【交通】

東京メトロ有楽町線「護国寺」駅

(6出口)より徒歩10分、

「江戸川橋」駅(1a出口)より徒歩15分

都営バス 白61「ホテル椿山荘東京前」

より徒歩1分です。

東京聖マリア大聖堂パイプオルガンは!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/  

信者席後方に設置されているパイプオルガン、

「マショーニ・オルガンOp.1165」

教会用としては日本最大級のものです。

毎月第二金曜の夜には「オルガン・メディテーション」

を開催しています。

クリアな音色、豊かな残響は大聖堂ならでは。

入場無料で誰でも参加できますので、

ぜひ美しいオルガンの調べに耳を傾けは

いかがでしょうか!

オルガンメディテーションは毎月1回、

金曜の19時から19時50分まで行われています。

入場は無料ですが、催しの支援とオルガン維持のために

献金とをお願いというシステムです。

この教会はかなり大きいのですが、満席で、

臨時席も開放されるほどです。

某日、カトリック東京カテドラル 関口教会

聖マリア大聖堂 オルガンメディテーション

オルガン 演奏者 : 菅原 淑子さんです。

国立音楽大学器楽学科オルガン専攻を首席で卒業しています。

卒業時に武岡賞を受賞しました。

フランス・ボルドー国立地方音楽院を

金賞(Médaille d’Or)を得て卒業!

オ ル ガン を 故・吉 田 實 、青 田 絹江、

F・エスピナス各氏に師事しました。

帰国後はソリスト、伴奏者として

演奏活動を行なっています。

現在、東北学院大学礼拝オルガニスト、

日本基督教団仙台長町教会オルガニストです。

そのパイプオルガンに挑戦した

山崎怜奈が奏でる神聖な音色とは!?

東京聖マリア大聖堂胸像は?

出典元:https://www.yahoo.co.jp/  

ここには胸に遺骨が収められている

聖フランシスコ・ザビエルの胸像や、

日本最大級の教会用パイプオルガンなど

貴重なものが数多く置かれています。

内部には、他にも貴重なものが沢山です。

キリスト教を伝えたフランシスコ・ザビエルの胸像や、

ミケランジェロの「ピエタ像」の原寸大レプリカ等が

展示されています。

そして、国内最大級の教会用オルガンもあります。

時間に都合が付く方は、ミサに参加して、

その音色を聴いてみてはいかがでしょうか!

いつか聞いてみたいですね!

東京にお住まいの方はもちろん、

東京へ行かれた際は是非、

足を運んでみてください。

おすすめですよ!

いかがだったでしょうか!

今日は、

「東京聖マリア大聖堂カテドラルとは? パイプオルガンは! 胸像は? 」

と題して書いてみました。

皆様のお役に立てれば幸いです。

本日は最後までご覧頂き誠にありがとうございました。