マウンティング男子と女子の違い!職場での対処法とは!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、3/24水22:45〜23:15

必修!マウンティング会話講座「J世代の巻」

の放送内容に基づき

「マウンティング男子と女子の違い!職場での対処法とは!」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

マウンティング男子と女子の違い!職場での対処法とは!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

女性ならではのマウンティング行為

マウンティングは何のため?

マウンティングとは、本来、

動物が自分の優位性を表すために

相手に対して馬乗りになる様子をいいますが、

人間関係においては、

「自分の方が優位」と思いたいがゆえに、

「私の方が他人よりも幸せである」

一方的に格付けし、自分の方が立場は

上であると主張し、更にそれをアピールするのが

マウンティング女子です。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

女性のマウンティング行為は、

自身の容姿やスタイル、

男性からの人気、更には恋人や配偶者の仕事、

年収、学歴に至るまで、仕事以外のちょっとした

ところでも他人と比較され、

会話の中で相手に隙があればすぐに

格付けされてしまいます。

マウンティングされた方は、

「悪口をいわれたわけでもないのに

何故かイライラする、モヤモヤする」

などの違和感を持つのが特徴です。

他人と比較をして少しでも“自分が上である”

ということを確認することで

優越感を持ち、自尊心を満たしているのです。

また、自分に対して自信がない、

見下されたくないという思いが

隠れているケースもあります。

私は他人より幸せである、

私は他人に比べて不幸ではないと

感じることで、虚栄心を

満足させているのです。

男性ならではのマウンティング行為

マウンティング男子には、

「給料が40万から上がらなくて辛い」

「あんまり受験勉強はしなかったけど(有名校)卒」

「都心にマイホームを買った」

「高級車を買った」などの学歴や

収入に関することから、

「3時間しか寝てない」というような

不健康アピール、さり気ない女性関係の

アピールなど、幸も不幸も「俺の方が凄い」

というストレートな自慢が多くみられます。

男女共通するのは、「他人から見て自分はどう映るか」

という意識を持っているところです。

女性なら美しく見られたい、

セレブリティとして見られたい、

男性なら自分の方が稼いでいる、

出世していると思われたいなど、

自分が持つ価値観に沿って

マウンティングします。

男性マウンティングの対処法

マウンティングしてくる男性は、

いわゆる“意識高い系”が多いといえます。

男性特有の自慢に対して「すごい」「さすが」

などと過剰に相手を誉めるような

相槌をしてしまうと、

話すたびにしつこく自慢されて

イライラすることもあります。

とはいえ、職場での人間関係を考えるとあまり

距離を置きすぎるのも考えものですよね。

ても「そういう風に見られたいのだな」

と思いながら話を聞くか、

「その話には興味がない」といった態度で

受け流すのが一番です。

職場でのマウンティング対処法

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

なるべく距離を置く

一番の対処法は、マウンターとなるべく

距離を置き、関わらないようにすること。

「スルー言葉」を返す

徹底的な無関心さを見せるのが一番。

マウンティングをさらりと受け流す

「スルー言葉」を使えば、マウンティングの

意欲をそげるでしょう。

「牽制球」を投げる

「あなたのマウンティングを

不快に感じていますよ」

「マウンティングをすると嫌われますよ」

とほのめかすのです。

「メタ認知」をする

メタ認知とは、一歩引いた

視点から自分を眺め、

理解を深めることです。

メタ認知によって自分の

価値基準がはっきりすれば、

他人にいら立ったり嫉妬したりすることが

少なくなるはずです。

「懐に入る」

いっそマウンターの懐に飛び込む、

という高度な方法もあります。

自分に好意を示してくれた人や、

親切にしてくれた人は攻撃しづらいものです。

この心理を利用し、相手のマウンティング

意欲をそごうという作戦です。

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。