味噌を使った郷土料理と家庭でも作れるカフェごはんのレシピ!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、5/20木21:00〜21:54

秘密のケンミンSHOW極!全国絶品味噌フェス!家庭で出来る簡単レシピも!

の放送内容に基づき

「味噌を使った郷土料理と家庭でも作れるカフェごはんのレシピ!」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

味噌を使った郷土料理と家庭でも作れるカフェごはんのレシピ!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

地域によって異なる味噌の種類や、

ご当地味噌を使った郷土料理など、

味噌の美味しい魅力を調べてみました。

味噌と一口に言っても、日本全国にさまざまな種類があります。

味噌は、微生物の働きによって発酵します。

この働きは、気候、環境、水質などによって大きく違いが出るのです。

味噌の種類は、大きく3つに分けられます。

北海道・東北・関東では、大豆に米麹を加えて作った米味噌

対して関西地方には、大豆のみで作られた白味噌があります。

そして四国・九州には、大豆に麦を加えて作った麦味噌が多いです。

各地域に存在する「ご当地味噌」その味噌を使った、

郷土料理も味噌の魅力の一つですね!

五平餅

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

長野県のご当地味噌である「信州味噌」を使った料理です。

五平餅とは、つぶしたご飯をわらじ型にし、

串などに刺して焼いたものです。

胡桃や柚子などを加えた味噌を塗って食べます。

西京焼き

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

関西地方のご当地味噌である「白味噌」を使った料理です。

甘さのある味噌で、魚の旨味を引き立ててくれます。

ご飯が止まらなくなる美味しさです。

だご汁

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

九州地方のご当地味噌である「九州麦味噌」を使った、

熊本県の郷土料理です。

味噌ベースのスープに、小麦粉を練ってちぎった

団子(だご)とたっぷりの野菜を加えて煮込んだもの。

ボリュームたっぷりの1品です。

札幌味噌ラーメン

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

札幌に来たら何と言っても味噌ラーメンを食べなきゃ始まらない!

という方必見です。

あっさり、こってり、進化系など現在は札幌味噌ラーメンも

バリエーションが豊富になっていて、味わい方も色々です。

自分にとってのベストな一杯を見つけましょう!

冷え切った体を芯から温めてくれる一杯の味噌ラーメン。

北の大地札幌で味わうなら、やっぱり名物の

味噌ラーメンを食べたくなりますね。

味わい深いスープに黄色い縮れ麺が一般的なスタイルですが、

現在は一口に札幌味噌ラーメンと言っても味は様々。

それぞれのお店が独自の味で勝負しています。

味噌は味噌汁にしか使わない、という方も多いかもしれません。

でも実は、他にもいろいろな料理に活用できます。

実は味噌には、臭みを消す効果やお肉を柔らかくする効果もあります。

お肉を使った炒め物や、煮込み料理の隠し味に使うのもおすすめです。

今回は、キーマカレーの隠し味に味噌を加えてみました。

味噌のコクと旨味がプラスされ、深い味わいになります。

味噌風味のキーマカレー

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

材料(2人分)

鶏ひき肉 200g

玉ねぎ 小1個

人参 1/2本

しめじ 1/2房

トマト 1個

市販のカレールー 2人分

味噌 小さじ1

ケチャップ 大さじ1

生姜・にんにく 小さじ1ずつ

油 大さじ1

水 100ml~

1.玉ねぎ、人参、しめじをみじん切りにします。

トマトは1㎝程度の角切りにします。

2.フライパンに油を熱し、玉ねぎを炒めます。

ひき肉、その他の野菜も加えて炒め、

火が通ったらトマトを加えます。

3.トマトの形が無くなったら水、カレールー、

味噌を加えて溶かします。

4.煮詰めて水分を飛ばしたら完成です。

意外と簡単ですね!

ぜひ作って試してみたいですね!

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。