三宅晶子!求人誌「Chance」とは!経歴は?旦那子供は?【逆転人生】

こんにちは! アツボ―です。

今日は、逆転人生「少年院・刑務所から再出発 “一発アウト”の社会に挑む」

2020年12月14日(月) 15時08分~15時55分 の放送内容に基づき

「三宅晶子!求人誌「Chance」とは!経歴は?旦那子供は?」と題し

調べてみました。

どうぞ皆さんもご覧ください!

スポンサーリンク

三宅晶子さん求人誌「Chance」とは!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/ 

刑務所や少年院などから社会復帰を目指す人を対象にした

異色の季刊求人誌があります。

異色の求人誌!

「Chance!!(チャンス)」は、

全国の刑務所や少年院、更生保護施設などで配布している

日本初の受刑者専用求人誌です。

表紙には「『絶対にやり直す』という覚悟のある人と、

それを応援する企業のための求人誌」との文字が躍ります。

専用履歴書も収録され、自身が過去に犯した罪のほか、

「事件の背景・きっかけ」「再犯しないための決意」

などを書く欄があります。

掲載されている企業は、建設業や飲食業、

タクシー業など20社前後。就職を希望する人は、

履歴書を送付した上、選考をへて、面接が行われます。

一般的な求人誌と異なり、「チャンス」では、

企業の代表者からのメッセージや、会社の特色、

社員の生活の様子が詳細に紹介されています。

発行する三宅さんは

「文字情報だけでは、どのような会社なのか分からない。

刑務所の中では詳細な情報は入手できないので、

出所後の生活イメージが湧くようなものを作りたかった」と話しています。

これからも刑務所や少年院などから社会復帰を目指す人に

希望の光を与えていって欲しいですね!

三宅晶子さん経歴は?

名前:三宅晶子(みやけ あきこ)

生年月日:1971年生まれ

年齢:49歳

出身地:新潟県新潟市

大学:早稲田大学第二文学部英文学

職業:ヒューマン・コメディ代表取締役

三宅晶子さんは、中学時代から不良娘となり、

高校1年生で退学しています。

その後は、地元新潟市のお好み焼き屋で働きながら、

父親からもらった1冊の本がきっかけとなり

大学進学を目指すことになります。

そして早稲田大学に合格し、卒業後は貿易事務を経験!

その後、中国やカナダ留学もし、2004年に株式会社大塚商会に入社!

大塚商会では10年間勤務し、2014年に退職しています。

退職後は、ボランティア活動をしたり、

犯罪者や受刑者のボランティア活動を行い、

非行少年少女や、犯罪歴がある人は社会復帰が難しい現実に直面します。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/ 

このことがきっかけとなり、2015年7月に三宅晶子さんが代表と務める

(株)ヒューマン・コメディを設立しました。

ヒューマンコメディでは、出所者や、

犯罪歴があり就職が困難な人のサポートや支援を行っています。

2018年3月に受刑者専用求人誌

Chance!!チャンス」を創刊させました。

今話題の編集長として注目されています。

三宅晶子さん旦那子供は?

出典元:https://www.yahoo.co.jp/ 

三宅晶子さんは結婚しています。

結婚相手の旦那さんについては詳細はわかりませんでした。

また子供に関しても、ボランティア活動をしている時に出会った

17歳の女の子と養子縁組しているので結婚した旦那さんとの間には

実子はいないのかもしれませんね!

結婚した時期も不明だったのですが、

三宅晶子さんがボランティア活動をしていたのは、

2014年頃なので、旦那さんと結婚したのは、

株式会社大塚商会にいる頃だと予想できます。

元々晩婚であれば子供は作らなかった可能性もありますし、

ボランティア活動だったり会社の設立のために

忙しいかったこともあるでしょうね!

17歳の女の子を養子にする話は旦那さんもとても賛成してくれたそうです。

いかがだったでしょうか!

今日は、「三宅晶子!求人誌「Chance」とは!経歴は?旦那子供は?」

と題して書いてみました。

皆様のお役に立てば幸いです。

本日は誠にありがとうございました。