小倉智昭の年俸(年収)がヤバい!資産は?とくダネのギャラは?

こんにちは! アツボ―です。

今日は、6/8(火)22:30〜23:15

プロフェッショナル「老兵は、去るや去らざるや〜司会者/タレント・小倉智昭〜」

の放送内容に基づき

「小倉智昭の年俸(年収)がヤバい!資産は?とくダネのギャラは?」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

小倉智昭の年俸(年収)がヤバい!資産は?とくダネのギャラは?

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

アナウンサー試験では文化放送は1次選考、

フジテレビは最終選考で不合格。

最終的に東京12チャンネルへアナウンサーとして入社

当時から競馬をやっていたため競馬に詳しかったことから

『競馬中継』実況アナウンサーとして活躍しました。

しかし徐々に、ナレーションやラジオパーソナリティとして

頭角を現し始めます。

ラジオパーソナリティでの話術ぶりを評価され、

『ジョーダンじゃない!?』(フジテレビ、1992年 – 1993年)、

『どうーなってるの?!』(フジテレビ、1993年 – 1999年)

などのワイドショーに次々にメイン司会で起用されたのです。

こうして、司会者として着実に足場を固めていきました。

そして1999年4月にスタートした『情報プレゼンター とくダネ!』で、

司会者としての地位を確実なものにしました!

2016年7月28日、『とくダネ!』の放送回数が4452回となり、

同一司会者による全国ネット情報番組としての

最多放送回数を達成!!

朝の情報番組『とくダネ!』でお茶の間でも、

すっかり顔が知られた小倉智昭さん!

この『とくダネ!』は今年で放送開始20年目に突入しました。

もともとは、東京12チャンネルの競馬の実況アナウンサー。

意外かもしれませんが、競馬ファンから「競馬中継なら小倉」

と言わしめるほどだったそうです。

そんな小倉智昭さん。

司会者としての地位を不動のものとしていますが、

一体どれくらいの年収を稼いでいるのでしょうか?

今現在の小倉智昭さんの推定年収は1億2000万円と予想されます。

小倉智昭さんも、局アナからフリーアナウンサーになって

成功した一人です。

メインの収入源はもちろんフジテレビの朝の情報番組

『とくダネ』によるものです。

かねてから降板や番組打ち切りが噂されている

フジ「情報プレゼンター とくダネ!」(フジテレビ系)。

フジといえば、近年は視聴率低迷から番組制作費の

コストカットや局内で50歳以上を対象に早期退職者を

募るなど経営方針の改革を行っており、

「笑っていいとも!」や「とんねるずのみなさんのおかげでした」、

「めちゃ×2イケてるッ!」といった大物芸人が出演する長寿番組が

次々と打ち切りになっています。

そんな中、小倉智昭さんがメインMCを務める「とくダネ!」に関しても、

以前から降板や番組打ち切りが取り沙汰されていました。

実際、今春の番組編成でも同番組について、

さまざま検討されたというが、同局関係者はこう明かします。

「小倉さんも大ベテランということで、

それなりのギャラを払っていますからね。

ウチとしては局の苦しい台所事情を説明し、

断られることを前提で以前の半分以下の

ギャラを提示したのですが、

小倉さんサイドがあっさりと了承してしまって。

結果的には番組継続となりました」

16年5月に初期の膀胱ガンを公表して手術を受けるも、

公表からわずか10日で番組復帰を果たして

話題を集めた小倉さんだが、

今回の危機もあっさりと回避したようですね!

元々は年収が3億円あった小倉智昭さん!

しかし、フジテレビの経営悪化と経営改革により、

正直「切り離したい存在」だった彼は、

ギャラ半額以下という無茶な条件で自主的に

離れて欲しかったのだそうです。

3億円の半額以下という事で、

小倉智昭さんのとくダネのギャラは1億1000万円程度で、

他の収入は小倉智昭さんの経営する飲食店や、

イベントの参加料です。

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。