小樽おすすめグルメ!食べて欲しいソウルフード3選!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、6/3(木)21:00〜21:54

秘密のケンミンSHOW極!北海道豪快!若鶏半身揚げ!ケンミン的SDGs!

の放送内容に基づき

小樽おすすめグルメ!食べて欲しいソウルフード3選!」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

小樽おすすめグルメ!食べて欲しいソウルフード3選!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

北海道小樽市は、名店が集まるお寿司の街として有名ですが、

それに負けないくらいの圧倒的な存在感を放つ、

大人気のB級グルメが存在しています。

グルメ県を代表する北海道の小樽市で話題のソウルフードを

ご紹介します!

小樽を代表するB級グルメ。

たびたびテレビでも紹介されている人気店です。

昭和40年に創業、名物メニューは「若鶏の半身揚げ」(980円)。

クリスマス時には一日3000個も揚げるそうで、

フライヤーはフル稼働です。

あの有名な大手フライドチキン店を越えるほどの

殺到ぶりなんだそうです。

お肉を塩コショウで味付けして一晩寝かせたものを、

2度揚げしてあるので、味がじっくりしみわたっています。

表面はカラッとパリパリ、中はふっくらです。

さまざまな部位を一度に味わえるのも

半身揚げのいいところですね!

シンプルな味付けはクセになります。

ランチタイムには、若鳥半身揚げにごはん、

汁物がついた定食がなんと1000円ポッキリでいただけます。

この半身揚げ、白いゴハンにもばっちり合うんです。

ボリューミーなので食べきれるかな

と思いきや皆さんぺろっと完食してしまいます。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

昭和30年代から小樽市で愛され続けている

あんかけ焼きそば

当時は、デパート帰りにあんかけ焼きそばを

食べて変えるのが「ハイカラ」だったそうです。

2014年にB1グランプリで入賞したことでも有名ですが、

その中でも特におすすめなのが、「ホテルニュー三幸」です。

看板メニュー「三幸海鮮あんかけ焼きそば」(900円)は、

イカ、エビ、アサリなどの海鮮に加えて、タケノコ、モヤシ、

キクラゲなどの野菜類もたっぷりなんです。

具だくさんでボリューム満点と評判です。

パリッとした麺も、香ばしく、餡にからめて食べるとまた絶品!

紅しょうがが添えられているのが小樽では一般的なんだそうです。

元々老舗の洋食店として有名なお店なので、

それ以外のメニューも目移りしてしまうほど充実しています。

レトロモダンな店内で当時のハイカラ気分を味わってみてはいかが!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

北海道出身の俳優である大泉洋さんがテレビで絶賛したことから、

人気急上昇したのがこちら。「パンロール」という名前だけ聞くと、

単純にロール状になったパンなのかな?と思いますが、

見てびっくり、食べてびっくり。

想像のはるか上をいく絶品グルメなんです。

こちらは、創業100年以上のかまぼこ店「かま栄」の

工場直営店で食べることができます。

揚げたてのパンロールは飛び売れ状態。

さっそく一個買って食べてみると周りのパンは薄くて、

サクサク。中からは真っ白のぷりっとしたすり身があらわれ、

口の中にはじゅわーっと濃厚なうまみが広がります。

おやつにもお酒のつまみにもいいようです。

揚げたてを食べられるのは、かま栄工場直売店だけ!

あまりの人気ぶりに売り切れてしまう日もあるんだとか。

小樽を訪れたら、必食の一品です。

店内に入るとすぐに小さなカウンターのショーケースにありました!

これがパンロール。

見た目はまるでちょっと大きな春巻きです。

中には豚のひき肉、玉ねぎ、胡椒入りのすり身になっていて、

パンで巻いて揚げてあるんだそうです。

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。