安倍晴明何者?スーパー公務員、人気漫画「鬼滅の刃」と聖地の神社!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、NHK歴史秘話ヒストリア「怪異に立ち向かえ!陰陽師と妖怪博士」で取り上げられた

陰陽師、安倍晴明に迫ってみました。

スポンサーリンク

安倍晴明って何者?

晴明は阿倍野の豪族だった安倍保名と、葛の葉と名乗る白狐との間に生まれました。

葛の葉正体が白狐であると周囲に発覚した時、白狐は森へと帰っていきます。

保名に命を救われた葛の葉が、恩返しのために人間世界へやってきて、

美しい女の姿に変えていたのです。残された男の子は晴明と名乗り、母から受け継いだ霊力を

発揮して、陰陽師として大成した人です。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

安倍晴スーパー公務員だった!

一条天皇の急病を晴明が禊(みそぎ)を行って回復させたことや、深刻な干ばつが続いたた

め、晴明が雨ごいの儀式を行ったところ雨が降ったと言われています。

史実の陰陽師は、宮廷の総務を担当する役職で、飢饉や疫病が発生する平安時代の、頼れるス

ーパー国家公務員だったようです。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

安倍晴明人気漫画「鬼滅の刃」と聖地の神社!

今インターネットを中心に話題になっているのが、福岡県太宰府市の「宝満宮竈門(ほうまん

じかまど)神社」主人公と同じ名前なので、関連があるのではないかと噂されています。聖地

として訪れる人も多いそうです。

ゆかりの神社などを巡って、伝説や物語に思いをはせるのもいいかもしれません。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

いかがだったでしょうか!

今日は、陰陽師、安倍晴明に的を絞り歴史の世界を訪ねてみました。