台風12号が発生!ヘクトパスカルとミリバール今後の進路は?

こんにちは! アツボ―です。

台風12号が発生しました。今後の行方が心配です。

スポンサーリンク

台風12号発生!

気象庁の観測によりますと、21日正午、日本の南の海上で熱帯低気圧が台風12号に変わりまし

た。中心の気圧は998ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は20メートル、最大瞬間風速は30

メートルで、中心の南東側240キロ以内と北西側110キロ以内では、風速15メートル以上の強

い風が吹いています。

台風12号ヘクトパスカルとは何?

ヘクトパスカルとは一定範囲の大気中の圧力の強さを表す単位で、「hPa」という記号で表さ

れます。圧力の中心を指すことがほとんどで、この数値が低いほど天気が悪くなり、いわゆる

低気圧」の状態になります。

日本周辺の平均気圧が1013ヘクトパスカルであるのに対し、台風時は950ヘクトパスカル、

より強い台風では930ヘクトパスカルを下回ることもあるそうです。

日本最大の台風ともいわれている伊勢湾台風(1959年)は中心気圧が929ヘクトパスカルにま

で達し、4万人以上の死傷者を出した台風として知られています。

台風12号ミリバールとは?

国際単位系(SI)という国際基準の単位に合わせるために、ミリバールを廃止してヘクトパスカ

ルへと切り替わりました。

SIは気圧や重さ、長さ等、各国でまちまちだった単位を統一しようと、1960年に統一されま

した。

台風12号進路は?

台風12号は、21日12時現在、日本の南にあって、北へゆっくり進んでいます。 中心気圧は

998hPa、中心付近の最大風速は20m/sです。 この台風は、23日9時には日本の南に達し、

はこの後、24日9時までに温帯低気圧に変わるでしょう。

引用元:https://www.yahoo.co.jp/ 

速報でした。今後の進路が心配ですね!

早めの用心が必要ですね!