野崎洋光、缶詰レシピ!だしはいらない!各種メディアで活躍中!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、NHK「あさイチ」「きょうの料理」はじめテレビ、雑誌など各種メディアでも活躍中

の野崎洋光さんにスポットをあてました。

スポンサーリンク

野崎洋光さんとは!

武蔵野栄養専門学校卒業後、東京グランドホテル、八芳園を経て「とく山」の料理長に就任。

日本料理界に新しい風を吹き込み、テレビを中心に各種メディアでも活躍中です。

伝統を重んじながらも、独創的な個性のある料理と、「食の原点は家庭料理にあり」という思

想への共感者も多く、各種イベントや講演などの誘いも多いですね!日本料理界の重鎮と知ら

れている一方で、日本のお米をこよなく愛し、情熱を注いでいます。

1953年福島県生まれ。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/ 

野崎洋光さん缶詰レシピとは!

保存性が高く、おいしい缶詰!そのまま食べるのもいいのですが、ほんの少し手間をかける

と、メイン料理に変身します。テレビ・新聞などでも話題沸騰!和の巨匠直伝、便利すぎるレ

シピ、いま見直されている“缶詰のすごい力”を使った93品を紹介しています。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/ 

野崎洋光さんだしはいらない!

野崎洋光さんは「家庭料理では、だしをとらなくていい」と言われます。

かつお節や昆布からとる「だし」は、“旨味”があります。

例えば、野菜を煮たとき、素材からでる味にうまみがあればいいのだそうです。

「野菜から旨味をだし、味が足らなければ煮干や昆布を直接加えて旨味を出す」

そんなふうに言われたら、ぐっと調理のハードルが下がる感じがしませんか?

大根と油揚げの味噌汁

出典元:https://www.yahoo.co.jp/ 

野崎洋光さん各種メディアで活躍中!

日本料理界に新しい風を吹き込み、テレビを中心に各種メディアでも活躍中!

伝統を重んじながらも、独創的な個性のある料理と、「食の原点は家庭料理にあり」という思

想への共感者も多く、各種イベントや講演などの誘いも多いですね!

日本料理界の重鎮と知られている一方で、日本のお米をこよなく愛し情熱を注いでいます。

NHK「あさイチ」「きょうの料理」はじめテレビ、雑誌など各種メディアでも活躍中です!

いかがだったでしょうか!

今日は、日本料理界の重鎮と知られている一方で、日本のお米をこよなく愛し、情熱を注いで.

いる野崎洋光さんにスポットをあてました。簡単缶詰料理は興味深いところがありますね!