家のどこで水漏れが発生しているのか分からない!確認と対処方法!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、5/29(土)20:15〜20:45

有吉のお金発見 突撃!カネオくん「毎日の生活に欠かせない!水道のお金の秘密」

の放送内容に基づき

「家のどこで水漏れが発生しているのか分からない!確認と対処方法!」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

家のどこで水漏れが発生しているのか分からない!確認と対処方法!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

「もしかして水漏れしてる?」分からないときはまずは

メーターを確認します。

少しでも水漏れの可能性がある場合は、

早めに対処しましょう。

水漏れしているかどうか調べる方法は、

まずはメーターを確認することです。

水道メーターを見るときは、事前に家中の蛇口を

しっかりと締めておきましょう。

パイロット…クルクルと回転する羽根つきの丸い部品

水道を使用しているときは、それぞれの

目盛りが動いています。

パイロットが最も早く動いているため、

水漏れをチェックするときはパイロットを確認しましょう。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

家中の蛇口を締めて水を流していないにもかかわらず、

パイロットの羽根がクルクルと回転しているのであれば、

どこかで水漏れが起こっていると考えられます。

家庭内でとくに水漏れが起こりやすい場所は、

以下の4か所です。

・キッチン

・洗面台

・トイレ

・お風呂場

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

キッチンでの確認方法

キッチンで水漏れが起こる原因は複数挙げられます。

まずはシンクの状態を見てみましょう。

シンク周りに妙なシミができていたり、

水濡れしている部分があったりしないでしょうか!

排水管や排水ホースが破損している場合もあれば、

単純に接続が甘くなっていることもあります。

頻繁に蛇口をひねるキッチンは、

蛇口の部品が劣化しやすくなっています。

シンクに異常がないにも関わらず蛇口から水が滴るときは、

パッキンなど蛇口周辺の部品を疑ってもいいでしょう。

洗面台での確認方法

キッチンと同じく、洗面台も蛇口の部品が

劣化しやすい場所です。

洗面台で確認する場所も、

キッチンと同様に洗面ボウルや排水管の周辺、

蛇口部分です。

ボウルの下は、収納キャビネットが取り付けられている

ケースが一般的です。

キャビネットに妙なシミや水濡れがないかチェックしましょう。

試しに水を流してみて、ポタポタと水が垂れるのであれば、

給水管や排水管の破損もしくは異常が考えられます。

トイレでの確認方法

トイレでの水漏れは、排水管や給水管以外で

起こっている可能性も考えられます。

たとえばタンク部分に異常が出た場合です。

トイレの水が流れつづけていたり、

水の音が使用していないときも長時間聞こえたりするときは、

タンクの部品に異常がないか確認してみてください。

ゴムフロートや浮き球を中心にチェックしましょう。

大きな破損がなくても、古いものは洗浄レバーが

上がったままになっていることもあります。

お風呂場での確認方法

お風呂場で起こりやすい水漏れのひとつが、

シャワーヘッドや蛇口の締め忘れです。

まずはシャワーをしっかりと蛇口部分で

締めているか確認しましょう。

それでも水漏れしているときは、

パッキンの劣化やナットの緩みを見ます。

壁や床、浴室の外に水漏れが見られる場合は、

浴室の床が破損している可能性が考えられます。

放置すると階下の部屋まで影響を及ぼすため、

早急に修理を手配しなければなりません。

水漏れは放置していると、放置した期間だけ

無駄に水道料金を支払う羽目になります。

また、発生場所によっては住宅自体に物理的な

被害を及ぼしてしまうため、

できるだけ早急に対処しなければなりません。

水漏れに関して少しでも違和感を覚えたときは、

早めに専門業者への調査依頼が必要です。

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。