大ヒットする映画のタイトルに法則が?鬼滅とタイタニックの共通点

こんにちは! アツボ―です。

今日は、4/17(土)10:05〜10:50

日本人のおなまえ【映画タイトル!大ヒットの法則】

の放送内容に基づき

「大ヒットする映画タイトルに法則が?鬼滅とタイタニックの共通点」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

大ヒットする映画タイトルに法則が?鬼滅とタイタニックの共通点

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

ついに日本映画史上最高となる興行収入を記録した

「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」の大ヒットを受け、

ネット上では「ある法則」に関する話題が再燃しています。

昨年10月16日より公開された『鬼滅』の映画ですが、

公開当初より凄まじい動員数を記録しました。

公開前より「300億も夢ではないのでは」と囁かれていたが、

公開からわずか3ヶ月足らずで

興行収入324億7,889万5,850円という

前人未到の領域へと達しました。

『鬼滅』が記録を更新するまで19年に渡って

国内興行収入一位を維持していた

2001年公開の映画『千と千尋の神隠し』は、

結果として二位に降格したが、

それでも昨年の再上映を影響を受けて

興行収入が316億8,000万年となり、

依然として高い数値を誇っています。

『千と千尋』以降の記録はと言うと

「日本で一番高い山の名前」は国内だけでなく

海外にも広く知れ渡っていますが.

二番目に高い山となると、どうでしょうか!

回答率がガクッと下がってしまいます。

しかし国内の映画興行収入の記録を見ると、

『千と千尋』以降も錚々たるタイトルがズラリ!

例えば三位は『タイタニック』で、

『アナと雪の女王』『君の名は。』

『ハリー・ポッターと賢者の石』『もののけ姫』

『ハウルの動く城』がそれに続きます。

これらのタイトルにある共通点があるのに

お気づきでしょうか!

『ルパン三世 カリオストロの城』『風の谷のナウシカ』

『天空の城ラピュタ』『となりのトトロ』『魔女の宅急便』

『紅の豚』『崖の上のポニョ』など、

往年のジブリ名作は高確率でタイトルに

「の」の文字が含まれているのです。

もののけ姫』に至っては「の」が連続して並んでおり、

「ジブリ作品はタイトルに『の』が入っていると

ヒットしやすい」という意味で

「『の』の法則」という通称で知られています。

そこに今回の『鬼滅の刃』が特大ヒットを

記録したとなれば映画ファンがこちらの法則に

再注目するのも納得ですね!

新海誠監督による2016年公開の

大ヒット映画『君の名は』

『天気の子』も同様です。

もはや「『の』の法則」は

ジブリ作品だけに収まらない影響力と

普遍性を兼ね備えていると言えますね!

今後は巨匠たちの手による新作映画の情報が

発表されたら、タイトルに注目ですね!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

『タイタニック』といえば、1912年に実際に起こった

英国客船・タイタニック号の沈没事故をベースとした、

壮大な一大ラブロマンスですね!

主演を務めるのはご存知、

レオナルド・ディカプリオですが

じつは日本語の吹き替え担当が複数人いることを

ご存じでしたでしょうか!

奇しくも今月6日、13日に映画専門チャンネル

『ムービープラス』にて

放送されるバージョンは声優・石田彰さんが

声優を担当しており、

石田さんは劇場版『鬼滅』では主人公たちの前に

立ちはだかる鬼・猗窩座(あかざ)を演じています。

今回の『鬼滅』の記録更新を受けてツイッター上には

『タイタニック』に関するツイートが散見されましたが、

意外な共通点を初めて知ったファンも多く、

「知らなかった…」「タイタニック観たくなる」

といった声がみられました。

声優の名演が架け橋に

「何が本当に良いか」というのは個々人の

感性に委ねられるものですが

決して動員数や興行収入だけで

語れぬものなのです。

石田さんの吹き替え版はファンの間でも

非常に人気が高いですが、

パッケージ化、ソフト化はされていないため、

チャンスを逃さないようにしたいですね!

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。