所さんのそこんトコロ!日本全国珍無人販売所!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、2/26金20:54〜21:54

所さんのそこんトコロ【開かずの金庫&東海道で家康ゆかりのお宝だ〜】

の放送内容に基づき

「所さんのそこんトコロ!日本全国珍無人販売所!」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

所さんのそこんトコロ!日本全国珍無人販売所!

https://www.yahoo.co.jp/

吉野杉箸の無人販売所

所さんの学校では教えてくれないそこんトコロ!

という番組内で、下市町にある

吉野杉箸の無人販売所が

「ニッポン珍無人販売所」として

取り上げられていました。

テレビ画面のテロップには

「料亭が使うブランド品が200円!

奈良・吉野で300円の高級割り箸」

という文字が!

下市町というのは、割り箸の

発祥の地であり産地です。

吉野町がヒノキ割り箸が多いのに対して、

こちらではスギ割り箸を作っています。

そこで見かけた無人販売所!

 上が300円、とあるのは高級スギ箸です。

100本入りかな? 下の200円は、ヒノキ箸です。

市や吉野町では、一般人が割り箸を

購入できる店がないんですね!

せっかくの産地なのに、

小売りしていなかったのです。

この無人販売所で割り箸が購入できるのは

嬉しい限りですね!

https://www.yahoo.co.jp/

珍サイダーの無人販売機

福島市町庭坂の畑に囲まれた「地サイダー」

無人販売機が人気です。

全国から集めた25種類の珍しいサイダーを

味わおうと、週末になると多くの

家族連れらが訪れます。

JR庭坂駅から車で約5分。

ナシ畑に囲まれた広域農道脇の空き地に

「珍サイダー」の立て看板と、

黒い布の日よけがある小屋が現れます。

中に高さ2メートルほどのコインロッカーに

似た販売機が1台あります。

「みしまバナナサイダー」(青森)など全部で

25種類あるうち、18種の瓶入り

(95ミリリットル~340ミリリットル入り)が

日替わりでずらりと並びます。

2~3本一組で300~500円で売られています。

一番人気は、まろやかな甘さが売りの

「長崎かすていらサイダー」

2番はドラゴンフルーツを使った

「ピンクドラゴンソーダ」(沖縄)

3番が香川県小豆島の

「オリーブサイダー」だそうです。

「ぬるいサイダーなんて誰が買うのよ」

と反対の声もあったそうですが

昨夏に設置後、毎月100本ほど売れました。

https://www.yahoo.co.jp/

凍餃子の無人販売所

「雪松」というお店が群馬県水上の温泉街にあり、

昭和15年創業三代続くこちらは

知る人ぞ知る餃子の名店との事です。

その「雪松」の秘伝の味を伝承したのが、

餃子専門店「餃子の雪松」だそうです。

店内に入ると、 DVDで購入の仕方を

説明してくれています。

おつりは出ないので、餃子用のお金1000円

準備して店内へ行きましょう!

もし特製タレや保冷パックも購入するなら、

小銭の準備も忘れずに!

餃子を購入するとケーキとかによくついてくる

サイズの保冷剤を2個まで無料でもらう事はできます。

冷蔵ケースから餃子を取り、

横にあるお賽銭箱みたいな箱に餃子の

代金1000円を入れます。

冷凍餃子36個で1000円、

なので1つは27.7円という計算ですね!

賞味期限は1ヶ月です。

18個入り×2パックなので、

1パックづつの利用もできます。

油を熱したフライパンに冷凍餃子を入れ、

予め準備していたお湯を入れ焼き上げます。

ニンニクが強烈です。

野菜もたっぷり入ってますが、

ニンニクが完全に勝ってますね!

味付けもしっかりされているから、

タレ無しでもOKです。

皮はカリッと、そして少しモチッと…

まぁ、焼き加減次第という感じですかね!

沢山食べれる餃子というより

4~5個食べれば十分満足できる、

そんな餃子ですね!

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。