幸せを呼ぶ四つ葉のクローバーはどこへ行けばあるの?

こんにちは! アツボ―です。

今日は、5/5水23:59〜00:54

それって⁉実際どうなの課【四つ葉のクローバーで一獲千金⁉】【廃墟問題を調査】

の放送内容に基づき

「幸せを呼ぶ四つ葉のクローバーはどこへ行けばあるの?」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

幸せを呼ぶ四つ葉のクローバーはどこへ行けばあるの?

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

四つ葉のクローバーは幸せを運んでくる。

そんな言葉を小さい頃に聞いたことがありますよね!

四葉のクローバーがなぜ幸福の象徴とされているか、

そしてその四つ葉のクローバーが見つかる秘密の場所、

について調べてみました。

四つ葉のクローバーが幸福とされる理由は、

ズバリその希少性の高さです。

クローバーとは本来三つ葉で、

四つ葉のクローバーが発生する原因は遺伝子上の

然変異ということがわかっています。

その確率は、ある一節によると

10万分の1になるとのことです。

10万本のクローバーの中から四つ葉のクローバーを

見つけることができたら幸運に思えますよね!

さて、見つけるのが困難とされる四つ葉のクローバーですが、

秘密のクローバーがいとも簡単に見つかるという

秘密の場所があるといいます。

なんでもクローバーの突然変異が生じる最もな原因は、

成長過程での『傷』にあるとのことです。

その傷は人々をはじめとする動物に踏まれたりしてできるそうです。

そのため公園などでは、手入れされているような綺麗な場所よりも、

子供たちがよく遊ぶ原っぱの方が見つかりやすいようです。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

四つ葉のクローバーが最も咲いていた場所は変電所の近くの

公園や雑草などがはえる道路脇などでした。

普通の人通りの多い公園などで2〜3本位だったクローバーは、

変電所近くの公園や脇道では20本近くもの四つ葉のクローバーが

発見されたのです。

しかも中には五つ葉や六つ葉などたくさんのクローバーの

変異体も見つかりました。

変電所の磁気などが地中から近くの土壌になんらかの変化をもたらし、

クローバーに影響を与えたのかもしれませんね!

意外なところで見つかることがわかったクローバーでしたが、

続いてはクローバーに関する豆知識などを書いてみました。

クローバーには日本語名があることをご存知でしたか?

聞けばお分かりの方も多いかと思いますが、

クローバーは和名で『シロツメクサ』と呼ばれています。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

花言葉は『私を思いなさい・幸運・約束・復讐』といっ

た四種類があるそうです。

また、通常の三つ葉のクローバーには花言葉とは別に

葉の枚数それぞれに意味があるのだそうです。

三つそれぞれ『希望・信仰・愛情』という意味があるそうです。

その一方で、四つ葉のクローバーの場合は意味が二つで

『幸運』と『私を思ってほしい』というものだそうです。

最後に、クローバーの毒性についてお話しいたします!

実は、クローバーは毒を生成する遺伝子を持っています。

それはネズミなどの外敵から身を守るために遺伝子を

発達させたのだと言われています。

クローバー自体には毒性はありませんが、

動物が食べた後、胃酸などで組織が傷つくと

青酸という有毒物質に変化します。

それも、積み立てのフレッシュなクローバーほど

その可能性が高いそうです。

積んでからしばらくすると組織が固まるため、

お茶などにも使用できるとのこと!

しかし小さいお子さんやペットの犬などが

食べようとした時は止めてあげてくださいね!

以上のように、クローバーにはその発生方法を

始めさまざまな特徴がありました!

四つ葉のクローバーは幸福の象徴でしたが、

時には毒素も持ちうることがあること

を覚えていてくださいね!

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。