ジャージー牛ってご存知ですか?蒜山ジャージーヨーグルトとは!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、5/31月12:20〜12:45

うまいッ!「濃厚クリーミー!ジャージー牛のヨーグルト〜東京・八王子市〜」

の放送内容に基づき

「ジャージー牛ってご存知ですか?蒜山ジャージーヨーグルトとは!」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

ジャージー牛ってご存知ですか?蒜山ジャージーヨーグルトとは!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

ジャージー牛とは英仏海峡に浮かぶチャネル諸島の

ジャージー島が原産の乳用種牛です。

数百年にわたり英国王室御用達の濃厚なミルクを

出すため特別に改良されました。

乳脂肪分はもとより良質なたんぱく、ビタミン、

ミネラルなどの栄養価が高く、

その味は英国王室のお墨付きです。

ホルスタイン種に比べ体がひと回り小さく、

乳量が少ないため国内ではあまり飼育されていませんが、

近年乳成分の濃厚なミルクを産する乳用種として見直され、

その乳は希少価値が高く注目を集めています。

蒜山酪農は1956年の設立以来、

一貫してジャージー種にこだわり続け、

現在では国内の飼育頭数10,000頭の内、

一地域では最多の約2,000頭が、

蒜山で飼育されています。

ジャージー牛が蒜山に導入された最大の理由は

広大な牧草地に恵まれていることです。

ジャージー牛は草を乳に変える能力に優れており牧草を

主体に与えることで乳脂肪分の高い濃厚な

ミルクを出すことが出来ます。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

蒜山は西日本でありながら、

標高500mの高原特有の冷涼な機構にあり、

作られる牧草の品種は東北以北で栽培される

イネ科の永年牧草であるチモシーなどが栽培されています。

チモシーは牛の嗜好性がよくβ-カロテンを

多く含む栄養価の高い牧草です。

各牧場は十分な牧草地を保有しており、

年間を通し飼育する全てのジャージー牛に

良質な牧草を与えています。

そのため蒜山のジャージー牛はジャージー本来の

濃厚で淡い黄色味を帯びた

「黄金のミルク」を出すことが出来ます。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

黄金のミルクと呼ばれるわけ

β-カロテンは植物によって生合成されますが、

動物は生合成することが出来ません。

蒜山ジャージー牛は、

β-カロテンを含んだ牧草を多くたべることで、

絞ったばかりの生乳はうっすら金色に輝くことから

「黄金のミルク」とも呼ばれています。

美味しい、ミルクは畑から

ミルクの基となる牧草は、土壌の質が良くなければ

良質な牧草を作ることが出来ません。

そのため各牧場は美味しい生乳を生産する上で

「土作り」・「草作り」・「牛作り」

モットーに取り組んでいます。

種別 平均搾乳量(kg) 乳脂肪分(%)  乳たんぱく(%) 無脂乳固形分(%)
ホルスタイン種 9,633   3.88  3.28  8.75
ジャージー種 6,468   4.89 3.88 9.28

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

搾りたてのミルクは撹拌をせずに放置しておくと、

ミルク中の比重の軽い脂肪球は浮上(分離)して

表面にクリーム層ができます。

通常、牛乳工場では脂肪球の浮上を防止するため、

均質化(均質機(ホモゲナイザー)により圧力をかけて

脂肪球を細かく砕く)をするのが一般的です。

蒜山ジャージーヨーグルトは、

「濃厚なジャージー牛乳をそのままヨーグルト」

への思いから均質化を行わず、

しぼったまま(無調整・無均質)のジャージー牛乳を

そのまま仕込み工程で使用しています。

そのため蒜山ジャージーヨーグルトの表面は

濃厚な黄色のクリーム層で覆われているのです。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

1985年(昭和60年)の販売開始以降、

不動の人気を博している「蒜山ジャージーヨーグルト」

その理由はなんといっても美味しさです。

ヨーグルト上部の黄色いクリーム層の濃厚な味わいと、

下部のさっぱりとしたヨーグルト層からなる、

味のコントラストにあります。

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。