約3万本の桜!吉野山が桜の名所として知られるようになった訳!

こんにちは! アツボ―です。

今日は、4/4(日)23:00〜23:30

情熱大陸【吉野山 桜守/一目千本!世界に誇る吉野の桜を守る、3人の男たち】

の放送内容に基づき

「約3万本の桜!吉野山が桜の名所として知られるようになった訳!」

と題して書いてみました。

どうぞ皆さんご覧ください!

スポンサーリンク

約3万本の桜!吉野山が桜の名所として知られるようになった訳!

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

奈良には花の名所が数多く点在します。

それは、長い歴史の中で、

後世に伝えたいと先人が願い、

守るために行動をしてきたからこそです。

中でも全国的に有名な奈良県の桜の名所といえば

「吉野山」ですね!

約200種3万本の桜が下(下千本)・中(中千本)・

上(上千本)・奥(奥千本)に密集しています。

「目に千本見える豪華さ」という意味で

「一目千本」といわれ、毎年観光客で

賑わっています。

吉野山が桜山になったのは、昔役行者

(日本独自の山嶽仏教である修験道の開祖)

桜の木に金剛蔵王権現像

(金峯山寺の本堂に安置され、修験道の信仰の対象として

最も尊重されている中心的な仏像)を彫り、

民衆を救済しようとしたという一説があります。

地元では桜を神木として尊重し、

信仰の対象として大切にしてきました。

そして、いつの時代も多くの歌人が

桜に心を動かされ、

今に生きる人の心の琴線を揺さぶりながら

長い歴史を超えて共感を誘っています。

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

日本文学を研究する井上さやかさんが語る、

吉野の魅力とは!

吉野山は山全体が桜で覆われています。

吉野山が人の心を惹きつけてやまないのはなぜでしょう。

日本学を研究する県立万葉文化館主任研究員の

井上さやかさんにお話を伺うと、

「吉野の神聖性」が関係しているのでは

ないかと語ってくれました。

「吉野は山と川、そして花(桜)が揃っています。

飛鳥時代の女帝・斉明天皇は吉野の宮滝に離宮を設け、

水の祭を行ったと考えられています。

また持統天皇も度々吉野を訪ねていたようです。

命の根源である吉野川があり、

その恵みのもとに縄文時代から人が暮らしていました。

そんな住みよき場所だからこそ、『吉野』と呼ばれ、

神仙が住むような理想的な土地とされてきたのでしょう。

だから、不思議な力に満ちた聖なる場所というイメージが

受け継がれてきたのではないでしょうか」

と語っています。

吉野山雲海と桜!2021最新開花状況 ピンクに染まり始めました。

【吉野山 桜守/伊藤将司・山口公佑・奥西信介】

出典元:https://www.yahoo.co.jp/

奈良県中部に位置する吉野山!

世界遺産でもあり、日本三大桜の名所の一つです。

50ヘクタールに生える3万本もの桜が造る絶景!

その桜の世話をするのが

『桜守』と呼ばれる職種文字通り、桜を守る人です。

吉野山出身でリーダーの伊藤将司さん、

元造園業の奥西信介さん、

ムードメーカーの山口公佑さん。

たった3人で桜の種拾いに始まり、種植え、

苗木育成、植樹、土壌改善、草刈り、

時には野生の鹿に傷つけられたり病気になった

桜の手当てまで、まさに親役から医者役まで

何でもこなします。

そんな桜の満開期間はおよそ1週間です。

そのたった1週間のためだけに、

彼らは1年を捧げ続けています。

「手をかけてやればやるほど、

桜はそれに応えていい花を

咲かせてくれるんですよ」と語りますが

去年は緊急事態宣言中で観光客はほとんどおらず

「今年は私達が手をかけた桜たちを見てもらって、

閉塞感のあるこの世の中を少しでも

元気づけられたら」

口をそろえます。

そんな3人の桜守を番組は追います。

日本一の桜の名所とも言われる奈良県・吉野山。

2004年に吉野山を含む「紀伊山地の霊場と参詣道」

世界遺産に認定されました。

1300年ほど前から「ご神木」と崇拝され手厚く

保護されてきた吉野山の桜は、

かの太閤秀吉も花見に訪れたといいます。

春には日本古来の「シロヤマザクラ」

中心に咲き誇り、約3万本という世界でも

類を見ないその絶景は

「千本桜」「一目千本」

形容されてます。

INFORMATION

吉野山

時間:24時間(例年の見頃 4月上旬〜中旬)

住所:奈良県吉野郡吉野町吉野山

入場料:無料

お問い合わせ:0746-39-9237

いかがだったでしょうか!

最後までご覧頂きありがとうございます。

皆様のお役に立てれば幸いです。